研究目的

  本研究室では、音波や光を用いた計測技術に関する研究を行っており、特に、医療分野、ヘルスケア、農業分野への応用を目指しています。 波動現象を応用すると直接触れなくても、物質の構造や特性を知ることができたり、触って得られる情報より詳細な情報を知ることができます。
  計測技術では、物質のもつ固有の性質や変化と計測結果との関連性を明らかにすることが重要です。そのためのデバイス製作、システム構築、数値解析などの基礎技術を学べます。他研究グループとの共同研究も積極的に行っています。

研究室ニュース

研究内容

Agriculture

Measurement of human's function

Flexible sensor